お仏壇の修理・修復・特注仏壇なら山﨑本店

文字サイズ

ご相談・お見積りはお電話ください:0269-62-3242

信州飯山の仏壇店・山崎本店

メールでのお問合せはこちら

事例とお客様の声

寺院仏具修復

1 / 11

仏像台座修復

カテゴリ
内容 仏像の台座修復
期間 一ヶ月半 費用 8〜10万円程度

本日は仏像の台座の修理です
部分的な修理ですが仏像本体以外の修理も承っております。
今回は寺院用の大きな仏像の台座の修理です。

下の写真は仏像の台座です。
こんなショットは見られたことがないのではないでしょうか?

台座前

台座の後ろはぱっくりと開いていました。

この台座寄木のため、経年変化により木が変形したり・収縮したり・接着面が弱くなったりするとこのように割れてしまうことがあります。
今回の場合は、まず開いた空間に合う木材を作り間につめて接着します。
その後補強のため和紙を貼り付けます。これをしないと後で接着部分がもろに目立ちます。

台座神貼り

ここからら下地を施し塗りです。下地から丹念に塗りこみます。

だいざ塗り

ここまで概ね1ヶ月くらいでした。

最後に金箔仕上

台座金箔

台座後
つなぎ目もほとんどわからなくなりました。

今回のように仏像に関連する仏具の修理も承ります。台座のみの修復・後背だけ・・・・

お困りごと解決いたします。

このレベルであれば、お写真でも見積できます。サイズ・気になる部位等の情報も含めて教えてくださいね!!

もちろん寺院仏閣用の大きな仏像の修理もしています。

お客様の声

お仏具のメッキ加工

カテゴリ ,
内容 仏具の修復
期間 約90日 費用 要見積

金色(真鍮製)のお仏具をお使いになる宗派もございます。

通常のものは真鍮製なので、時間が経過すると色がくすんできます。

このままでは・・・と思い市販の磨き粉を付けて磨きます。そうするとその場は綺麗になります。

しかし、上等なお仏具になると彫りが入っていますので、綺麗に拭き取ることが出来ないのです。

そうすると、彫りのある部分は研磨剤のカスや研磨しきれないために黒ずんできます。

 

綺麗好きの方には許せない何とも歯がゆい状態ですよね!

 

そんな時は!!!

 

純金のメッキ加工をオススメいたします。

仏具専門業者さんが、一度綺麗に汚れを落とし、その後本金メッキ加工いたします。

純金は劣化(酸化)しにくい特徴がありますので、その後のお手入れも簡単。ホコリを落とし、和らい布で拭き取るだけです。

このサービズはご寺院様のお仏具だけでなく、一般のお仏壇用のお仏具にももちろん施工できます。

「亡くなったおばあちゃんは良くお盆前になると、お磨きしてたのよ。でも・・・今じゃ誰もやってないのよ・・」

「先祖代々使っているお仏具だからこれからも大切に使っていきたいけど、子や孫達は仏壇のお掃除してくれるかしら!?」

と、おっしゃるお客様にはぜひ本金メッキ加工をオススメいたします。

お仏壇の修復時・お盆・お彼岸前などに施工される方が多いです。

お気軽にお問い合わせください。

 

th_DSC_0398th_DSC_0411

お客様の声

お道具はいつも綺麗にしてお参りしたいと常ずね思っています。

素人では限界があるなと感じていましたが、この施工の話を聞いてすぐにお願いしました。

黄金に光輝く我が家のお仏具に思わず、手を合わせてしまいます。

明徳寺様 本堂宮殿修復

カテゴリ ,
内容 寺院仏具修復
期間 約半年 費用

th_CCF20150315_8

普段からよく寺院仏具の修復はしておりましたが、弊社で過去に修復した中でも間違いなく、一番大きなお宮殿(本尊を祀る屋根)でした。

恐らく、過去に飯山で造られたと思いますが、本当に素晴らしいお仕事を体験させていただきました。

スケールは大きいですが、しかし、やるべきことは仏壇と一緒です。

長年のスス・ヤニを洗い流しじっくりと乾燥させ下地→塗り→金箔と施工してまいります。

金箔は1枚半掛けといって、通常よりも分厚い金箔を使用しました。

施主様にとっても一大事業でありますし、我々にとっても大仕事でした。

搬入時も最新の注意を払いながら行いました。無事に納品できた時の達成感は今でもしっかりと覚えています。

今後も経過をしっかりと見てまいりたいと思います。

本当にありがとうございました。

 

お客様の声
1 / 11

ご相談・お見積りはお問合せください:0269-62-3242

  • メールでのお問合せはこちら
  • アクセスマップ
  • 会社概要